Tea

Speciality:
ベッジュマン&バートン社には一流のティーテイスターが所属しており彼らの目によって厳選された茶葉だけを使用し創業当時から守り続けている秘伝のレシピにより作られています。
このレシピにこそフランスの貴族を唸らせる秘密が隠されているのです。

おいしい紅茶の入れ方:
1:汲みたての水を充分沸騰するまで沸かします。
2:紅茶を入れる前に、ポットとカップにお湯を注ぎ、全体を温めておきます。
3:温めたポットに、ティースプーン1杯(2g〜3g)を1人分として、人数分の茶葉を入れます。
4:沸騰したお湯を勢いよく人数分注ぎ、蓋をして蒸らしてください。(1杯分150〜160cc)
5:蒸らす時間は、2分半〜3分です。(お好みによって時間を調節して下さい)(ミルクティーのときはやや長めに)
6:ポットの中をスプーンで軽くひとまぜ。
7:茶漉しでこしながら、濃さが均一になるようにまわし注ぎます。「ベスト・ドロップ」と呼ばれる最後の一滴まで注いで下さい。
8:さあ、おいしい紅茶の出来上がりです。

アイスティーの入れ方:
1ℓ(リットル)の水に対し、10g(グラム)の茶葉を袋に入れ冷蔵庫で一晩水出します。お好みによって茶葉の量を調節してください。